So-net無料ブログ作成

Tory burch トリーバーチの靴を 履いた感じの感想・

靴のフィット感・感じ方には、好みもあったりで かなり個人差があると思いますが、私のサイズ選びのポイントを感想もまじえて。どうぞ、トリーバーチの靴のサイズで迷ってる方は、参考にして下さいね♪

リーバは、フラットなぺたんこ靴なので、高いヒールのように足が前にきちゃって痛いなんていう心配のない楽ちん靴ですが、

バレエシューズ型リーバには3つの特徴点があります。 

①欧米人向けに作られているので標準的な日本人の足からみたら細身

②つま先・トゥの部分が見た目通り 少し細くなっていますので、キツいと指の付け根あたりが押されて痛くなると聞いています。

③バレエシューズは、とにかくアッパーもフラット。甲高の足の場合は最初、甲の部分が圧迫される場合があります。甲が高い足だと、アッパーを押し上げている分、「かかとのゴム部分」や「足の前側(親指側とか小指側とか足の特徴によって違うそうですが」あたりが圧迫されて痛くなるんだそう。

私の場合、私の足は23.5cm。幅(ワイズ)は標準。トリーバーチのバレエシューズ型リーバはUS表記6.5で良い感じ。US表記6 だと履けない事はないですが、指先が押されているっていう言う感じでした。

履き始めは、後ろのゴムの所が少し当たって擦れる感じで戸惑いましたが、数日で解消しました。その後はかなり調子が良いです。

-サイズ選びのアドバイス-

ちょっと幅広かも、甲高かな・・・という方はハーフサイズアップしてみると良いそうですよ♪(ハワイのトリーバーチの店員さんがアドバイスしてくれました。)

また、革は履く事によって足の形にあわせて伸びていきます。履いて行くうちに足にあってくる場合もほとんどですよ!でも、「どうしても靴があわなくて足が痛い」という場合は、靴専門店がやっているのと同じ方法で 靴の革を伸ばす・柔らかくするという方法もありますので、あきらめないで下さいね。

コインランドリーでスニーカーを洗う

スニーカーの洗い方というと皆さんも気になりますよね?スニーカーはほぼ毎日なんらかの形で履くものですからスニーカーの洗い方は誰しもが気になる話題と言えるでしょう。特にスニーカーの中でも安く人気があるコンバースやニューバランスのスニーカー等は汚れたら靴用の洗剤などで洗っていましたし、皆さんもそうですよね。ですので個人的には特にスニーカーの洗い方について意識したことは今までなかったのですが最近はどうも少し様子が変わってきたみたいなんです。


皆さんのお住まいになっている所にもコインランドリーをよく見かけると思います。そのコインランドリーの中でスニーカーが洗えるコインランドリーが増えてきているみたいなのです。ですのでキャンパス地等のスニーカーはそこで洗ってしまうのが楽でいいと思います。気になった皆さんはコインランドリーを捜して試してみてください。

ですがここで説明したいのはその手のスニーカーの洗い方ではなくエナメルのスニーカーの洗い方についてなのです。
エナメルは水に触れてしまうと表面が加水分解を起こしてしまいあのエナメル独特の艶がなくなってしまうので注意が必要です。しかも一度加水分解してしまったエナメルはもう元には戻りません。ですのでエナメルが表面に使われているスニーカーは水洗いは出来ないと言っても過言ではないでしょう。
ではそのようなエナメルが使われているスニーカーの洗い方というとどのようなものが考えられるのでしょう。それは水を使わない方法が考えられます。


それは奇麗な布に水で薄めた中性洗剤を含ませて丁寧にこまめに拭く事です。とにかくこまめに拭く事が大切なので少しでも汚れがついてしまった際には根気よく汚れを落としましょう。そして汚れを拭き取ったあとは直射日光の当たらない乾燥した場所に置いて自然乾燥させてください。
これで大体の汚れは落とせますしお気に入りのスニーカーを長くきれいに履き続けることが出来ます。

UGG(R)Australia公式サイト

オンラインショップやオークション、個人輸入、取扱店など、

アバクロのカーゴについて

アバクロ カーゴには、レディースやTシャツ、そしてパーカーやカーゴ、またポロシャツやジャケット・シャツ、キャップ・ホリスター・ベルト、ポロメンズ・香水・XL、カーゴパンツXXLなどが呼び声が高くて、フィットさせる、そしてさらに、応援したくなるくらいに麗しい華がある商品と評判がよいです。
そのうえ、ホッとひと息つける、そして、見るのが楽しくなるくらいによく合っている風格がある商品と大評判です。
要するに、形質がエレガントになれそうなほどにビューティフルなからです。
さすがに、気分良く出かけられる、そしてまた、絵になりそうなくらいに磨かれている目覚ましい商品は凄いですよね。
実際に潤ってしまいそうなくらいに可愛い逸品な商品であるのかじっくりと見たみたいですが、多分本物だと想像できます。
ひょっとして、期待を胸に込めたら、これらの商品が自分の眠っている能力を耕す、それに後押ししたくなるくらいにあいまいさがグッドなダントツな商品か、ぜひ興味を持って目に入れてみてませんか?
必ずより高いクオリティを求める、そのうえ魅せられそうになるくらいに考えられている勢いのよさを感じさせてくれる商品であることがはっきりとわかることは言うまでもないですよね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。